レディベス、観てきました・・♪♪

豊田市にある「かなえピアノ教室」です♪♪

 

日曜日、名古屋の中日劇場でミュージカルレディベスを観てきました♡

東宝系のミュージカルは「レ・ミゼラブル」も「エリザベート」も好きで

中日劇場で上演されるときは、お邪魔しています。

今回の「レディ・ベス」は世界上演初ということで、とっても楽しみにしていました。

イギリス女王エリザベス1世のお話です。

カトリック・プロセスタント宗教の違う姉との確執・母の処王刑・・ロンドン塔への

収監・・恋・・色々な事を経験し、女王として成長していきます。

最後のベスの言葉・・

「私は幸せになるためでなく、女王になるためにうまれてきた・・!!」

その言葉に全てが含まれてますね・・

 

そして、このミュージカルとっても豪華キャスト!!

山口祐一郎を初め、涼風真世などが、主役ではなく脇役に・・

(祐一郎さまの声はとっても色っぽくて素敵ですが、今回はあまり・・)

ベス役の平野綾もとっても可憐!!

ロビン役の山崎育三郎はキュート!

他の脇を固めるキャスト、メアリー、アン、シモン、ガーディナーも本当にお上手でした。

豪華な舞台演出に生のオーケストラ、そして、華麗なダンスと歌,衣装・・!

ミュージカルは夢の舞台ですね。

 

少し残念だったのが・・今回の「レディベス」は心に残るメロディーが

ない事でしょうか。

「エリザベート」も「モーツァルト」もいくつか心に残る旋律があったので

今回のおんがく少し残念に感じました。が、全体を通してみると

とてもよい舞台でした♪

よい舞台をみるとパワーを沢山頂けますね!!

 

まだ、しばらく中日劇場で上演されています。

チケットもあるようなので、ご興味のある方ぜひ行かれてみてくださいね♪

(私ももう一度行きたいくらいです・・・)

『レディ・ベス』プロモーション舞台映像

 

コメント