大きな大きな・・五線譜♪ 

大きな五線譜 レッスン風景

豊田市にある「かなえピアノ教室」です♪♪

昨日は七夕でしたね・・
生憎のてんきでしたが、息子が可愛い七夕飾りを持って帰って
きたので、短冊に沢山の願い事をかきました♪
皆さんのお願い事も叶ったでしょうか・・?
七夕

さて、前回マグネットで五線譜を作ってピアノレッスンでつかってみましたが・・
なんだか小さくて小さい生徒さんには今いち使いにくい・・・
五線譜の勉強の時、いつも「せん(線)・かん(間)せん・かん・せん・かん・の順番ね!!」
といいながら使っています。
小さいと、曖昧においてしまうと何の音を作っているのかわからないことも・・。
と、いうことで、大きな大きな五線譜をつくってみました♪
(写真はへ音記号ですが、ト音記号もつくりました)

大きな五線譜

前のと比べてみると、大きくなったのが分かります!!
このくらい大きくなったら、音符も置きやすいですね。
呪文のように「せん・かん・せん・かん・せん・かん」
と唱えながら音符を置いていきましょうね。
ピアノレッスンの中でも色々な練習に使おうかと思います。

先日のピアノレッスンの中で、さっそくつかったところ、年長さんたちはとっても上手に
音符を作る事ができました。

音符を読めるようになるには、細かな細かな練習の積み重ねですね。
ひとつづつ、ひとつづつ、確実に覚えていきましょうね♪

コメント